2007年10月18日

東京行き!その訳は...

昨日書かなかった、東京行きの訳を。

簡単に言うと、ライヴicon65です。
でも、ドルチェのライヴではありません。

10月25日(木)、渋谷クラブクアトロで、あの大黒摩季さん率いる『大黒摩季とフレンズ』というバンドのライヴがあります。
その前座をつとめるバンドのキーボーディストとして、ライヴに出演することになったんですicon77



いやぁ〜願っても無い機会を頂きましたっicon12
その『大黒摩季とフレンズ』というバンド、超豪華メンバーなんですicon12

まず、ボーカルは大黒摩季さん。
キーボードは、松任谷由美コンサートツアーの音楽監督、一青窈、岡本真夜、Lyrico、今井美樹etc.といったアーティストをプロデュースされている武部聡志さん。
ギターは、元THE STREET SLIDERSの土屋公平さん。
ベースは、元JUDY AND MARYの恩田快人さん。
そしてドラムは、元LUNA SEA の真矢さん。
豪華でしょ〜face05

そのバンドの前座として、同じステージに立てるなんて、ホント願っても無い機会です。

頑張ってきまーすface15  


Posted by ドルチェ研吾 at 22:59コメントを見る・書く(7)